gotop

コラム一覧

おやじ臭と言われショック(( ゚Д゚)

油臭い!!と言われてショック((+_+))  との相談

加齢臭なのか、オジサン臭なのか、本人は全く気が付いていなかっただけに、

娘さんからの一言  「くさい!!」

これはかなりショックです( ゚Д゚)  とかなりの落ち込み様

お風呂は毎日入っている。しかも石鹸できちんと頭も体も洗って湯舟にも浸かっている。

なのに・・・・( ;∀;)

いったいどうして~~~???

でも、「ノネナール」自体はそこまで強いニオイではないのです。

でも、どうしてそんなに臭うのか?

それは、普段の食生活や生活習慣が大きくかかわっています。

加齢臭予防には日頃の生活習慣が重要です。お風呂でのケアを怠らずに取り組んでいたとしても、

体の内側からケアをしておかないとせっかくの加齢臭対策も結局は無意味に。

そこで普段の生活を振り返ってみましょう。


もし一つでも心当たりがあれば要注意!!

Q1. 和食(あっさり)より肉食(こってり)が好き。

Q2. 煙草を吸っている。

Q3. 仕事が忙しくストレスが溜まっている。


1.西洋型の肉食中心の生活だと

どうしても食事が皮脂の摂取に偏ってしまいがち。

すると・・・活性酸素が多く作られる→皮脂の悪臭を強める大きな要因

和食中心→野菜や魚、雑穀米など低脂肪なものが多く、脂肪の取りすぎを抑えられます。

※野菜には抗酸化作用があるほか、みそ汁やしょうゆなどの大豆に含まれるイソフラボンは活性酸素の生成を抑制する機能があるなど、

普段の食事を和食にするだけでいいことづくめなのです。

2.タバコは血液の流れが悪くなり、体の新陳代謝機能も低下させます。

すると・・・老廃物の排出を妨げる→皮脂の悪臭を強める大きな要因

さらに・・・活性酸素を増加させる→体内の不飽和脂肪酸と結びついて過酸化脂質を作る→悪臭を強める大きな要因

3.その他にも活性酸素を生む原因として、

日々のストレス、過度な運動など・・・。

ストレス→体内で活性酸素が発生→過酸化脂質が大量に増える

          →ノネナールも増える→きつい加齢臭

打ち込める趣味やスポーツなどに取り組んでみるといいかもしれません。

加齢臭対策には日々の食事や生活習慣を通じて、体の中で起こっている反応

(活性酸素を抑制する)に心を寄せることも重要になります。

①和食中心の食生活 (悪化させる肉食や油ギッシュな食事を控える)

②抗酸化作用のある食材

③腸内環境を整える食事

ちょっとした心がけで、おやじ臭だけでなく、病気のリスクも激減します。

体臭といえど、生活習慣と密接な関係にあるのですから、当然高血圧、高脂血症、糖尿病‥など

様々な慢性疾患は原因があってのことです。

薬を飲めば治るのではなく、とりあえずの応急処置でしかありません。

自分の体の声をしっかり聴いて、原因を取り除く生活を心がけ

体の基礎をしっかり整えて健やかな毎日を過ごして下さい(#^.^#)

因みに、そうはいっても難しい・・・と言われる方様に

お勧めの商品もあります。気になる方はご相談ください(^_-)-☆

取扱い商品

メンテナンスコスメ
メンテナンスフード
医薬品
メンテナンスサプリ
基本セット
単品
+Pluseシリーズ
その他
  • 瑠璃薬局とは
  • 瑠璃薬局コラム
  • 会社概要
  • 店舗紹介

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ
お問い合わせフォームへ